油は極力控えめ、卵白多めのフワフワシフォンケーキです

【材料】

・卵黄    4個分

・薄力粉   80g

・砂糖    40g

・水     50g

・バニラオイル 5滴

・サラダ油  35g

・卵白     5個分

・砂糖    30g

【作り方】

①ボウルに卵黄と水を入れて泡立て器でしっかり混ぜる

②①にサラダ油を加えて、滑らかになるまで混ぜる

③滑らかになったら、バニラオイルを入れて更に混ぜる

④③にふるった小麦粉を一気に入れて泡立て器で混ぜる

粉気がなくなるまで混ぜ、ホットケーキよりも緩い生地にする

⑤卵白に塩をひとつまみ入れて、ハンドミキサーで混ぜ、

少し角が立つ程度に泡立てたら、砂糖を2回に分けて入れる

⑥しっかりとしたつやのあるメレンゲが出来たら、ハンドミキサーから泡立て器に変えて、

3分泡立てて泡をしめ、④の生地に3回に分けて混ぜる

最初のメレンゲは、良く混ぜ合わせる

⑧残りのメレンゲは、泡を潰さないように入れて混ぜ合わせる

⑨型に流し込み竹串で2~3回周囲を混ぜて空気を抜き、170℃15分160℃で20分焼く

焼きあがったら縮み防止のためワインの瓶などに逆さまにし、粗熱を取って出来上がり

シホンケーキ

謹賀新年

| お菓子とパン, 旬な話 |

あけましておめでとうございます。

❝猪突猛進❞イノシシ生まれの私ではありますが、

今年は一日一日を大切に悔いのない日々を過ごしたいと考えております。

とても簡単なようで難しいお題で、人生90年といわれる昨今とは言え、

それなりの年齢になると、やはり体の自由はそう簡単にはいきません!

せめて読書を怠らず、体が動かない分だけ脳と指先を動かすように

日頃から訓練を重ねております。

練り切りもやはり指先を上手く使うことと訓練が必要です

和菓子「練り切り」

 

2018年最後の日

| エコな話 |

2018年9月に発生した胆振東部地震は経験のない恐怖を感じ、

climate changeによる地球環境の変化を強烈に感じた出来事でした。

日頃から「地球環境にやさしい食生活」を実践し、多くの方々にお伝えしてきたことが、

今更ながら大切なことだと、改めて考えさせられた年でした。

私たちのできる身近な「買い物」「料理」「後片付け」を通して、

来年も「地球が喜ぶエコライフ」に取り組むことを誓います。

 

身近な食材を利用し、リメイクも考えた「おせち料理」

 

 

 

憧れのクロワッサン💛

幾重にも重なった層が美しい!

家庭ではなかなか難しくてできないクロワッサンも

学ぶことが出来ました

そしてアップルパイ・・・完璧です

クロワッサン

アップルパイ

アップルパイ

12月14日(金)

今日は厚別保健センター主催の「さっぽろ食スタイル料理講習会」の

講師を務めました。

「さっぽろ食スタイル」の理念は

・北海道産の食材を使用

・栄養バランスの良い食生活

・環境に配慮した食生活

 

参加者の皆様はベテランの方ばかり!!

楽しい講習会でした。

メニューは

・洋風一つ鍋(3品同時調理)

・クリスマスリースサラダ

・グリボーグ

・薔薇のゼリー

6品を作り、見本は”ポテトサンタ寿司”

 

 

 

お菓子の制作

| お菓子とパン |

ジュレとシュークリーム

ジュレは2種類

【パンナコッタ オ カフェ】

コーヒームース、パンナコッタ カフェ、コーヒーゼリー

【イチゴミルク】

ムースフレーズ、クリームフレーズ、ミルクプリン、ジャスミンゼリー

ゼリー

シュークリーム

 

パンの制作

| お菓子とパン |

ベーグル、フォカッチャ、イングリッシュマフインの制作

1日で3種類のパンを作るのは、結構体力のいる仕事

でも、おいしく出来上がりました(^^♪

ベーグル

フォカッチャ1

 

フォカッチャ2

 

イングリッシュマフイン

 

製菓学校

| お菓子とパン |

2018年1月から北海道製菓専門学校で学んでいます。

理論はもちろん、製パン、製菓のプロから学ぶ技術は

満足のいく学びです。

いくつになっても学ぶ喜びは、人間に与えられた特権ではないでしょうか!!

パンの焼きあがった時の香りと匂い、甘い香りと夢が膨らむお菓子作り、

人を笑顔にしてくれる素敵な時間です(^^♪

2年間、楽しみながら学びたいと思っています❣

 

ロールケーキ

 

 

2018年8月31日(土)

東保健センター主催の野菜料理教室でした。

今回は5品の野菜料理のデモンストレーションを1時間で調理し、

参加者の皆さんに試食していただきました。

1時間の調理時間内で、調理方法や野菜の効能、栄養価などなど、

おしゃべりも交えながら笑いと質疑応答の中、何とか仕上げることが出来ました。

参加者の皆様に楽しく参加していただき、そしておいしいとのお声もいただき

充実したクッキングになりました。

お手伝い頂いた食改の皆様、管理栄養士の皆様そして参加いただいた皆様

ありがとうございました。

ポスター            講習会風景       試食タイム

      

冷蔵庫スッキリドライカレー   ナムルそうめん       照り焼きチキンサラダ

        

豆腐ソースのサラダ        野菜のテリーヌ

       

 

 

 

 

 

Teinei’s キッチン 「若者向け料理教室」

~簡単!おうちでクリスマス料理~

2017年12月15日(金)18:30~21:00

手稲保健センター主催「若者料理教室」が開催されます

手稲区内に居住、または通学、通勤している10代、20代の方

高校生以上 先着20名

申し込み:11月13日~12月1日まで

費用:無料

申し込み:電話011-681-1211 メールte.kenko@city.sapporo.jp

HP:手稲区・・・食育・・・検索

献立:豚肉でロコモコ丼、旬野菜のミネストローネ、

クリスマスリースサラダ、簡単チーズケーキ

当日の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーカイブ